当フォーラムについて

■ 設立趣旨

放送のデジタル化をめぐる議論がにわかに活気づいています。デジタルラジオ放送についても受信機開発やビジネスモデル提示など実用化に向けての環境整備を進めていくべき時期に来ています。当フォーラムは、放送局・受信機メーカー・コンテンツ関係者が中心となりデジタルラジオ放送の実用化を加速させるため2005年6月に設立されました。

※ 本会は、会の趣旨に賛同された企業の皆様の入会を継続して
  受け付けております。

※ 本会における特例的な措置は、総会にての承認事項となります
  が、総会が開催されるまでの期間は、幹事会にて運営を行い、
  その活動について、総会の承認を得ることとなっております。

■活動目標

フォーラム事務局は、会員に対して以下のようなサポートを積極的に行ないます。
  
@ 実験枠の設定
 ユビキタス特区でフルサービス利用が可能な福岡の電波を使い、実験を実施できるようサポートします。
 引き続きマルチメディア放送を有効活用した様々なアプリケーションの開発を支援いたします。
 ※ 実験に必要となる番組制作費、及び受信機開発費用等については、実験参加各社にてご負担いただくことを原則とします。

A 提言分科会の継続
 引き続き、提言の発信等が出来るような体制作りについても注力いたします。

B 引き続き情報発信  ホームページ・メルマガや、情報交換部会を通じた情報発信を引き続き行ってまいります。

■開催規約 (PDFファイル)

第5期

第4期

第3期

■組織 

組織図

役員名簿(第3期)

参加企業一覧(第3期)


Copyright (C) 2007-8 Multimedia Broadcasting Business Forum. All Rights Reserved.
.